HOME 教育状況公表 本日
⇒#828@講義;

  サイクリックボルタンメトリー(CV)

/amenity/~host/yz/c1/Education/Electrochem/Polarization.asp?mode=cv

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(サイクリックボルタンメトリー(CV))の親単元は ボルタンメトリー です。


サイクリックボルタモグラム1)測定するにはファンクションジェネレーター2)の出力ポテンショスタットポテンショスタット/ガルバノスタット3)の外部入力につなぎポテンショスタットの電位出力XYレコーダー4)のY入力へ電流出力X入力へ接続しますサイクリックボルタンメトリー5)電流出力カレントフォロア電圧変換されて出力されているのでフルスケールが何ボルトかに注意します

ファンクションジェネレータ内蔵のポテンショスタットポテンショスタット・ガルバノスタット6)もあります

ファンクションジェネレータに開始電位 E 〔V反転電位電位掃引速度 ν 〔V/sなど設定します

EDLCEDLC理論値7)の解析などに使います
サイクリックボルタモグラム8)
サイクリックボルタンメトリーによる電池やキャパシタの評価9)

装置&機材
ポテンショ/ガルバノスタット10)
ポテンショスタット・ガルバノスタット11)

物理量
電位掃引速度 ν 〔V/s電流 I 〔A
プロサイクリックボルタモグラム12)

関連講義
アルミニウムの不働態化とサイクリックボルタモグラムの基礎13)
エネルギー変換化学特論,電位規制による評価方法〜分極曲線、リニアスイープ、CV〜14)

関連書籍
サイクリックボルタンメトリー15)
バイオエレクトロケミストリー16)
非水溶液におけるポーラログラフィーとボルタンメトリー17)
ファンクションジェネレーター
ポテンショスタット/ガルバノスタット
XYレコーダー
ポテンショスタット・ガルバノスタット
EDLC理論値
サイクリックボルタンメトリーによる電池やキャパシタの評価
ポテンショ/ガルバノスタット
ポテンショスタット・ガルバノスタット
アルミニウムの不働態化とサイクリックボルタモグラムの基礎
電位規制による評価方法〜分極曲線、リニアスイープ、CV〜

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> サイクリックボルタンメトリー(CV) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=828'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=828 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-6-24">2018-6-24</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=828

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.