HOME 教育状況公表 本日
⇒#829@講義;

  EDLCのボルタモグラム


この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(EDLCのボルタモグラム)の親単元は サイクリックボルタンメトリー(CV) です。


EDLCボルタモグラムデジタルシミュレーション1)

アノード側とカソード側に対称な平坦な電流は電気二重層容量への充電電流と放電電流です理想的なキャパシタでは充電電流と放電電流は静電容量2)電位掃引速度3)比例します

接触抵抗4)が大きいとEDLCボルタモグラム5)は大きく歪みますこの歪みから逆に接触抵抗見積もることができます

石川正司らは2009年に分極曲線サイクリクボルタンメトリーキャパシタについて分極曲線サイクリクボルタンメトリーキャパシタと述べている6)

コンデンサ7)EDLC8)
サイクリクボルタモグラム9)

関連講義
電気重層キャパシタEDLC10)

EDLCのボルタモグラム(デジタルシミュレーション)グラフ.

接触抵抗の大きいEDLCのボルタモグラムグラフ.

コンデンサ製品.

EDLC製品.

緒言(C > 製品調査 > エネルギ > キャパシ > 電気二重層キャパシタ(EDLC),キャパシタ(コンデンサ)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1EDLCのボルタモグラム(デジタルシミュレーション)グラフ.
(2静電容量(electrostatic capacityC [ファラッド].
(3電位掃引速度(potential scan rateν [ボルト毎秒].
(4接触抵抗(R [オーム平方メートル].
(5接触抵抗の大きいEDLCのボルタモグラムグラフ.
(6分極曲線・サイクリックボルタンメトリー(6)キャパシタ
石川正司, 電気化学および工業物理化学,77,538(2009).
(7コンデンサ製品.
(8EDLC製品.
(9サイクリックボルタモグラム,電位,電流, (プロット).
(10緒言(C > 製品調査 > エネルギ > キャパシ > 電気二重層キャパシタ(EDLC),キャパシタ(コンデンサ)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> EDLCのボルタモグラム </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=829'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=829 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-8-16">2018-8-16</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=829

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.