HOME 教育状況公表 本日
⇒#4551@講義;

  正極活物質としてのセラミックス材料

立花和宏, 仁科辰夫
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/56307/56307_08.asp

この 講義 電気化学特論 の単元です。 この講義(正極活物質としてのセラミックス材料)の親単元は セラミックス材料~正極活物質と導電助材の働き~ です。

初版

電池の正極活物質は酸化剤だ酸素金属固めた固体と言っていいつまりイオン結合なので電気流さないだから導電パス作るのに導電助材混ぜるイオン結合性の物質はバンドギャ大きいので絶縁体だ低いエネルギーバンドから高いエネルギーバンドに電子たたき上げるのは大変だけどよそからキャリア注入すれば導電率が大きくなるキャリアには電子のほかにリチウムイオンがある現実には充電時にリチウムイオンの空孔注入する

関連講義卒業研究-電気化学2004,正極活物質1)

コバルト酸リチウム;マンガン酸リチウムリン鉄酸リチウムリン酸鉄リチウム2)EMD二酸化マンガン(IC21)ニッケル酸リチウム酸化銀酸化銅など

体積エネルギー密度 E 〔J/m3

電流効率 εF 〔電圧効率 εV 〔カットオフ電圧 V 〔VDOD DOD 〔体積エネルギー密度 E 〔J/m3重量エネルギー密度 E 〔J/kg理論容量 Q0 〔Ah/g

比表面積 S 〔m2/kgタップ密度 x 〔kg/m³

化学工学とリチウム電池~分散・スラリーの作成と塗布乾燥~3)


関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 正極活物質としてのセラミックス材料 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11208'> 電気化学特論 <a/a> 講義ノート, 2017. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4551'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4551 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-9-21">2019-9-21</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4551

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.