HOME 教育状況公表 本日
⇒#590@研究ノート;

高電圧アルミニウムコンデンサ用の

日時
関係者(共同研究者)

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/c1_2005.html

電圧アルミニウムコンデンサ用のアルミニウム箔は表面非常に多くのチピ有することにより実表面積が拡大されるこのエッチングしたアルミニウム箔に活性炭シートせるEDLC内部抵抗30%低減するという報告があるよってエッチングより表面積の異なる2種類アルミニウム用いアルミニウム炭素接触抵抗低減されるか検討した

なり1)


(1EDLC集電体アルミニウムの表面処理と炭素の塗布条件の違いが急速充放電に及ぼす影響
及川文成, 修士論文, No.1, (2007).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=590

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.