HOME 教育状況公表 令和2年9月29日
⇒#2473@研究ノート;

有機溶媒は電気を流すか?

日時
関係者(共同研究者)伊藤智博

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

NMRで重合反応は見えるかNMRプロトン見てるだけなので断言はできない

でも粘性の増加はやはり重合とみなすべきだろう

CVのふくらみは電極によるアルミステンレスふくらむ銅はとける白金だな

有機溶媒だって電気流すよも電気流すし

 溶媒の物理的性質
溶媒略記号

エチレングリコール(OH-CH2-CH2-OH)


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=2473

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2020 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.