HOME 教育状況公表 本日
#2069@m[g;

サーバー室温度監視システム開発開始 Antlia

�֌W��

https://announce.yz.yamagata-u.ac.jp/

2014922日よりサーバー室温度監視システム開発開始した

コードネーム Antlia

設置場所工学部学術情報基盤センター 計算機1)
測定箇所サーバ室吸気温度2)サーバ周辺温度3)排気口温度4)

使用装置Arduino互換Linux機pcDuino35)
使用センサー高精度IC温度センサ LM61CIZ6)×3
ソースコード20140924pcDuino3用XML生成サンプルコードtempareture2xml.c7)



X-XXX 計算機室場所.

Arduino互換Linux機pcDuino3
,pcDuino3,,(LinkSprite Technologies, Inc.,).

(1) X-XXX 計算機室場所.
(2入口温度 Ti / K.
(3周辺温度 Ta / K.
(4出口温度 To / K.
(5Arduino互換Linux機pcDuino3
,pcDuino3,,(LinkSprite Technologies, Inc.,).
(6高精度IC温度センサ LM61CIZ消耗品.
(7tempareture2xml.cファイル.


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=2069

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.