🏠
🌡️ 📆 令和6年5月24日
◀ 戻る 進む ▶

🗒️ 太陽光発電による通信設備の電源2重化開始

⇒#2053@研究ノート;

日時
関係者(共同研究者)

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
#研究

太陽光発電および公共・産業用リチウムイオン蓄電システム1)の自立運転の出力の電源を一部の通信設備に供給を開始した.停電時,公共・産業用リチウムイオン蓄電システムは1秒程度の電源供給が停止しるため,UPSを介して接続した.最大負荷は,6KVA程度になると推測される.

【研究ノート】太陽光発電設備による通信機器の落雷・停電対応2)
【研究ノート】太陽光発電を用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験3)



太陽光発電および公共・産業用リチウムイオン蓄電システム運用開始
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

太陽光発電設備による通信機器の落雷・停電対応
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

太陽光発電を用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

(1太陽光発電および公共・産業用リチウムイオン蓄電システム運用開始
伊藤 智博, 研究ノート, (1).
(2太陽光発電設備による通信機器の落雷・停電対応
伊藤 智博, 研究ノート, (1).
(3太陽光発電を用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

表器具・消耗品(履歴)
履歴ID概要
表サンプル(履歴)
履歴ID概要
表装置(履歴)
履歴ID概要

図   1 375 🖱 テキスト画像変換

テキストは、文字コードの羅列です。 文字コードを 表示や印刷するには、フォントを使って画像にします。


西暦と元号

表   1 西暦と元号
西暦 令和 🔷 平成 🔷 昭和 🔷 大正 🔷 明治
2009 R-9 H21 S84 T98 M142
2010 R-8 H22 S85 T99 M143
2011 R-7 H23 S86 T100 M144
2012 R-6 H24 S87 T101 M145
2013 R-5 H25 S88 T102 M146
2014 R-4 H26 S89 T103 M147
2015 R-3 H27 S90 T104 M148
2016 R-2 H28 S91 T105 M149
2017 R-1 H29 S92 T106 M150
2018 R0 H30 S93 T107 M151
2019 R1 H31 S94 T108 M152
*

◇ 参考文献


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=2053
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.