🏠
🌡️ 📆 令和4年12月7日
◀ 戻る 進む ▶

🗒️ 年末年始期間の構内閉鎖

⇒#1062@研究ノート;

日時
関係者(共同研究者)


年末年始期間の構内閉鎖について(通知)
標記のことについて、年末年始特別休暇中は、構内を下記のとおり閉鎖しますので、安全措置等に遺漏のないよう、ご協力よろしくお願いします。なお、学生諸君への指導も徹底下さるようお願いします。

記

1.閉鎖期間 平成20年12月27日(土) ~ 平成21年1月4日(日)
2.閉鎖に伴う安全措置

1)各棟・各部屋の施錠
各棟で12月26日(金)17時45分までに完了すること。
(玄関ドアは、ガムテープ等で固定しないこと。巡回点検の支障になるため。)
3.最終退出時の確認事項
1)照明・電気機器等の電源を切り、電源プラグは必ずコンセントから抜くこと。
2)空調機の電源は必ず切ること。
3)ガスの元栓を必ず閉めること。(期間中のガス供給停止はしない。)
4)水道栓を必ず閉めること。
5)各棟・各部屋のドア及び窓を必ず施錠すること。(高窓も忘れずに)
6)危険物等の保管状況を把握確認しておくこと。

4.閉鎖期間中の特例
1)立ち入り者は、警務員室で鍵管理簿に所属氏名を記入の上、鍵の授受を行うこと。
2)学生については、安全管理上、原則として立ち入り禁止とするが、やむを得ず学生を研究室等に出入りさせる場合の扉の開閉は、指導教員の責任で行う
こと。なお、立入日の最終鍵の返却時刻は、午後5時厳守とすること。

5.その他
1)現金その他・私物・貴重品類は研究室等に置かないこと。
2)備品・薬品等については、施錠管理を徹底すること。
3)ボイラー設備の凍結防止等のため12月31日と1月4日に蒸気の通気テストをするので、ラジエーターに物品等を置かないこと。
4)構内の自動車の夜間駐車・路上駐車は、除雪及び緊急事態の支障になるので
禁止する。なお、このことは年末年始期間に限らず、冬期間継続するので留
意すること。構内道路・駐車場は、休日であっても除雪作業を実施する。

表器具・消耗品(履歴)
履歴ID概要
表サンプル(履歴)
履歴ID概要
表装置(履歴)
履歴ID概要

図   1 375 🖱 テキスト画像変換

テキストは、文字コードの羅列です。 文字コードを 表示や印刷するには、フォントを使って画像にします。


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=1062


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.