HOME 教育状況公表 本日
⇒#11328@シラバス;

明日からできる!インピーダンス測定・解析

2018-7-23  サイエンス&テクノロジー株式会社

https://www.science-t.com/seminar/B180727.html

2015-10-30  初版


このシラバス10349 科目 として開講されています。


概要

からできる!インピーダンス測定解析 〜予備知識なくても理解できる交流インピーダンス測定解析

https://edu.yz.y…

http://www.scien…

20151030 10:3016:30

インピーダンス測定非破壊かつ測定対象にとって負担の少ない等の利点持ちリチウムイオン電池キャパシタ等の蓄電デバイスセンサ腐食防食様々な分野で利用されておりますしかし電流微弱で測定自体が難しかったり解析結果読み解くのが困難であったり実際に利用すると技術者研究者の頭時に悩ませるものだと伺っております

そうした状況踏まえて本企画ではインピーダンス測定及びに解析方法基礎からインピーダンス測定原理測定際の注意点初級者が躓きがちなポイントその対処法解析の仕方等などに関する情報提示インピーダンス測定利用する必要のある研究者技術者向けてスキル向上させるようなセミナーすること目標としております

10301200

■電気化学の基礎の基礎

身近なインピーダンス測定の応用体脂肪計塩分計

直流と交流電気抵抗静電容量電気回路描き方

回路計オシロスコープ電圧電流波形読み取り

電極と電気の流れ電池式書き方と電極の呼び方

電池の起電力と分解電圧心電図にも使われる銀塩化銀電極

リチウムイオン次電池材料と構造

電池内部における電場と電流密度電気力線

12451415

■電池のインピーダンスと材料物性

電池の性能とインピーダンス電池起電力内部抵抗

電池性能セル定数電極面積電極間距離

全電池と半電池照電極使った測定

界面バルク等価回路

界面特性値電気重層容量反応抵抗

バルク物性値誘電率導電率

14251555

インピーダンス測定の実際

電池のDC成分のキャンセル

ノイズの確認とインピーダンス測定への影響

ボーデプロコールコールプロ

粉粒体の比表面積とインピーダンス

合材スラリーの分散度とインピーダンス

インピーダンス解析による電池の内部抵抗と接触抵抗の分離

高出力電池と測定器の電流検出抵抗

組電池におけるインピーダンス測定

インピーダンス測定による電池劣化の遠隔監視

課題

関連URL



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11328

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.