HOME 教育状況公表 本日
⇒#22@場所;

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)

この区画は の 3-409です。

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)の親の区画は、 (未登録) です。学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)の区画には、さらに下記の区画があります。

学生実験室です実験ドラフト流しなどの設備があります学生化学実験室について1)

関連講義山形大学工学部,号館2)

○関連場所
学生化学実験天秤3)
学生化学実験4)
準備室5)
化学準備室6)
学生化学実験準備室主に無機系が管理7)
学生化学実験準備室主に物理化学系が管理8)
学生化学実験準備室主に有機高分子系が管理9)
学生実験準備室10)

○関連科目
無機分析化学基礎実験11)
無機分析化学応用実験12)
有機化学基礎実験13)
有機化学応用実験14)

化学実験実習における安全指針15)
化学実験の器具と操作16)



4号館改修にともなう学生化学実験室の取り扱いについて
立花 和宏, 研究ノート, (2006).

米沢キャ > 3号館(物質化学工学棟),米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).

3-406B 学生化学実験室(天秤室)場所.

3-401 学生化学実験準備室(無機系)場所.

4-206 準備室場所.

4- 化学準備室場所.

3-405 学生化学実験準備室(主に無機系が管理)場所.

3-407 学生化学実験準備室(主に物理化学系が管理)場所.

3-406 学生化学実験準備室(主に有機、高分子系が管理)場所.

3-314B 学生実験準備室場所.

実験・実 > 化学実験・実習における安全指針,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).

高等学校 > 高校化学 > 化学実験の器具と操作,高校化学
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

(14号館改修にともなう学生化学実験室の取り扱いについて
立花 和宏, 研究ノート, (2006).
(2米沢キャ > 3号館(物質化学工学棟),米沢キャンパス
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).
(3) 3-406B 学生化学実験室(天秤室)場所.
(4) 3-401 学生化学実験準備室(無機系)場所.
(5) 4-206 準備室場所.
(6) 4- 化学準備室場所.
(7) 3-405 学生化学実験準備室(主に無機系が管理)場所.
(8) 3-407 学生化学実験準備室(主に物理化学系が管理)場所.
(9) 3-406 学生化学実験準備室(主に有機、高分子系が管理)場所.
(10) 3-314B 学生実験準備室場所.
(11無機・分析化学基礎実験,精密応用化学専修コース(~H15),etc,物質化学工学科,山形大学
遠藤 昌敏,シラバス-山形大学, (2009).
(12無機・分析化学応用実験,精密応用化学専修コース(~H15),etc,物質化学工学科,山形大学
遠藤 昌敏,シラバス-山形大学, (2009).
(13有機化学基礎実験,化学系生物応用化学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
E388,シラバス-山形大学, (2007).
(14有機化学応用実験,化学系応用物質工学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
伊藤 和明,シラバス-山形大学, (2007).
(15実験・実 > 化学実験・実習における安全指針,実験・実習における安全の手引
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2007).
(16高等学校 > 高校化学 > 化学実験の器具と操作,高校化学
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)にある キャビネット

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)にある サンプル

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)にある 消耗品

学生化学実験室(無機、物理化学および高分子系)にある 装置


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Location.asp?nLocationID=22

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.