HOME 教育状況公表 本日
⇒#603@研究ノート;

MRI見学@山形大学医学部付属病

日時
関係者(共同研究者)


MRI見学@山形大学医学部付属病

MRI見学山形大学医学部付属病院

200610日に山形大学医学部付属病院に行ってMRI装置見学してきた

そこにはフィリプス1)TのMRI装置設置されており最先端の医療設備見学でき非常に感動した

かくMRI室に入る前に言われたのはデジカメカメラ壊れると
講義資料の作成のために写真撮らねば学生さんに申し訳が立たぬと思いカメラ壊れたらもったいないけど決心固めて撮影した

レベル概ね90dB80後半~90前半であった低域雑モードほうが若干大きかった
TおよびTのMRI装置では違いはぼほなかった技師の方に聞いたらメーカで決まるとのこと
測定モードファンクション強調拡散などなど専門用語で勉強不足種類よって異なったその色がさまざまで感動した原因磁場勾配印加するときに振動するとのことであった
その詳細な理由は特許特開平07-210256読んでより納得した

測定時間分程度であること空間分解能mm以下とその性能の高さに驚いた

またアルミTの磁場の中にいれるとゆっくり倒れる現象は非常に印象的であった
関連映像(ハイビジョン映像:720p)mms://stream.yz.…

このような機会与えていただき山形大学医学部付属病院の方々に感謝いたしますありがとうございました

☆☆☆ 関連 ☆☆☆
付属病院URLhttp://www.id.ya…


(1テスラT磁束密度, (単位).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=603

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.