HOME 教育状況公表 本日
⇒#62@研究ノート;

全点検レポート 報告者:立花和宏 報告日

日時
関係者(共同研究者)


全点検レポート

報告者:立花和宏
報告日時:2004年7月9日


安全点検の端緒

6月30日午後8時ごろ、電気炉使用による電力容量超過に伴う電源プラグの過熱。


安全点検後の指導

指導日時:7月2日 17:00~
指導場所:9号館 400-4号室
指導人数:4年生および大学院生
指導内容:

1. 電力容量の見積もりについて
2. 夜間の実験について
3. 電気火災の対処方法および配電盤の確認
4. 消火器の位置および使い方について
5. 緊急時の連絡先について

●コメント

新3号館でも起こり得るので安全指導をおねがいしたい。


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=62

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.