HOME 教育状況公表 本日
⇒#279@研究ノート;

【学会】第22回ARS津軽コンファレンス@青森県青森市

日時
関係者(共同研究者)

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/c1_2005.html

第22回ARS津軽コンファレンス

●ARS1)

青森県2)ひさしぶり3)4)

ARS浅虫コンファレンス
http://www.thr.m…

アルミニウム

青森報告会1630ポスター形式
22回ARS津軽コンファレンス.ppt5)ARS.ppt6)
M2\ARS青森\要旨\ARS 要旨 ver. 1.8立花先生和美ちゃん仁科先生承認バージョン.doc7)


22回ARS津軽コンファレンス

主催  表面技術協会金属アノード酸化皮膜機能化部会略称ARS
協賛  日本化学会応用物理学会電気化学日本表面科学軽金属学会(依頼予定)
日時  平成1711午後30分~午後30
場所  ホテル海扇閣(青森市大字浅虫螢谷31 TEL017-752-4411 
JR東北線浅虫温泉駅下車徒歩分)

日目11 午後30分から
主題コンデンサー最前線
蒸着技術用いたアルミニウム電極箔-Nano Niduf Foil
日本ケミコン   秀則

電気泳動ゾルゲルコーティングアノード酸化複合処理によるアノード酸化皮膜形成
北海道大学  高橋英明

最近のタンタルコンデンサ技術動向
キャボトスメタル   知夫

ニオブアノード酸化皮膜おける欠陥生成とその抑制
工学院大学  小野幸子

デバイスプロートライザついて
NECトーキン   英雄

日目11 午後30分まで

主題Al表面処理の新展開

真空装置アルマイトVACAL開発大型部品への対応
アルバクテクノケミカルセンター  石川裕

ケロナイト皮膜生成超硬質耐食表面特性について
ドウェル  福田哲夫

低加速高分解能FE-SEM/ESB/ASBの拓くユーザー立場に立った新たなナノ表面分析世界

慶応義塾大学  清水健

主題ポーラス皮膜機能

貴金属ナノロ電析よるAlアノード酸化皮膜マルチカラー 
近畿大理工  伊藤征司郎

アルマイト触媒燃料電池への応用-非平衡反応操作による水素製造とケミカル冷却
東京農工大学  亀山秀雄

Alチド箔の多孔質アノード酸化アルミナ用いたナノカーボン材料合成
北大院工  幅崎浩樹林真知子桐生雅彦金野英隆

日目昼食後13:0014:30ポスター発表

β-Ti合金の耐摩耗性改善のためのプラズマ陽極酸化

                     北大院工小野寺恭志幅崎浩樹金野英隆

           神鋼メタルプロダクツ高沢祐之豊武孝太郎富士重工柏瀬 

陽極火花放電法による複合セラミ皮膜摺動特性

                 日本パーカライジング吉岡信明中村文英 和彦

イオン性液体中におけるアルミニウムアノード酸化皮膜膜組成とブレークダウン電圧

         山形大工田中良樹赤峰広規立花和宏仁科辰夫遠藤孝志尾形健明

火花電圧向上剤としてシリカオルガノゾル用いたアルミ電解コンデンサ特性

     日本ケミコン玉光賢次辻達紀小澤正菱化学宇恵誠武田政幸佐藤智洋

Al-Cr固溶合金の火花放電とシュウ酸の段陽極酸化によるルビーパネル作製

               石神井中水木首都大東京西尾和之益田秀樹

前処理施したアルミニウム自然電位集電体しての接触抵抗

          山形大工佐藤和美及川文成立花和宏仁科辰夫遠藤孝志尾形健明

非水溶媒-水混合溶液中でタンタル薄膜上に形成した陽極酸化膜中へのC取り込み

                             菱化学⑭水谷文石川 

TiTaNb陽極酸化皮膜の干渉発色の違いとテクノロジーアート

                            黒田表技研 黒田孝

高温グリセリン溶液中における多孔質バルブ金属アノード酸化皮膜形成

              北大工及川祐樹 北大院工幅崎浩樹金野英隆慶応大清水健

ニオブアノード酸化皮膜結晶化挙動

                         北大院工小笠原健幅崎浩樹金野英隆

                         慶応大清水健東北大金研永田晋

                        キャボトスーパーメタル高山幸

生体模擬環境におけるPR法用いたチタン局部溶解挙動

                   北大院工宮田浩臣坂入正敏高橋英明

アノード酸化皮膜化成Al上への銅めっき層の成長挙動

                      北大院工斉藤貴雄菊地竜也高橋英明

                   日軽蒲原久保立身日軽金アクト佐藤恵

微粒子鋳型したポーラス酸化チタン作製

                            工学院大工阿相英孝小野幸子

アルミニウム電解チング対する酸化皮膜の影響

                        工学院大工中村公阿相英孝小野幸子

アルミニウムバリヤーアノード酸化皮膜電圧スイープ法による評価

                        工学院大工奥平浩平阿相英孝小野幸子

異方性チング用いた微粒子規則配列のSi基板上への転写

                         工学院大工内堀航太阿相英孝小野幸子

アルマイト触媒事業化燃料電池脱臭集装置

              ()アルマイト触媒研究 トランタンフォン東京農工大工亀山秀雄

電解コンデンサ用Al箔のトンネルピ配列生後

                     (首都大CREST

アノード酸化/無電解めっきよるAl板上へのPdナノチューブ配列構造体作製及び特性

            電力中央研究所材料科学研究所しょ 松竹河村浩孝 昌史魚谷正樹


加費     ARS会員大学国公立研究所23000

        ARS会員民間企業     38000

        協賛学協会会員大学国公立研25000

        協賛学協会会員(民間企業)    40000

                     45000

        学生同伴           15000

申し込み締め切り 1015

ホームページhttp://www.ne.jp…またはFAXで名前所属連絡先




浅虫水族館8)9)
http://www.asamu…

アスパム夜景きれいでしたホタテ定食もおいしかった
http://aspm.or.j…

内遺跡
http://sannaimar…



ARS
立花和宏, 研究ノート, (2005).

青森県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

【学会】平成14年度化学系7学協連合東北地方大会@青森県弘前市
立花和宏, 研究ノート, (2002).

浅虫水族館,水族館
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

水族館
立花和宏, 研究ノート, (2005).

(1ARS
立花和宏, 研究ノート, (2005).
(2青森県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(3【学会】平成14年度化学系7学協連合東北地方大会@青森県弘前市
立花和宏, 研究ノート, (2002).
(4佐藤 和美人名.
(5?ファイル.
(6?ファイル.
(7?ファイル.
(8浅虫水族館,水族館
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(9水族館
立花和宏, 研究ノート, (2005).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=279

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.