HOME 教育状況公表 本日
⇒#2027@研究ノート;

US ICAM LOA1 TRUST FRAMEWORK PARTICIPANT...の書き方

日時
関係者(共同研究者)

https://upki.yamagata-u.ac.jp/

LoA1申請書の書き方
- US ICAM LOA 1 TRUST FRAMEWORK PARTICIPANT LISTING APPLICATION AND AGREEMENT -

1. Listing Fee  記入しなくてよい
2. Method of Payment and Terms*   記入しなくてよい
3. Member Authorization  センター長などの情報
4. Trust Framework Role
   Identity Service Providerにチェ
5. Technical Profiles  SAML 2.0と記入
6. Assessor  Gakuninと記入


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=2027

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.