HOME 教育状況公表 本日
⇒#2409@研究ノート;

☆陰極箔種による耐電圧への影響 2018年8月6日報告

日時
関係者鈴木崇広

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/auth/54299/2014_H26/tfy40393/2018/20180806/20180806.html

アルミニウム電解コンデンサカソード材料に導電性高分子使った場合漏れ電流増える言われているが具体的にデータ示してある例 白谷見たことがない今までは導電性高分子接触時の漏れ電流は嫌になるくらい測定しカソード種によって漏れ電流が異なることすら見出して しまったよって本研究では電解液5wt%のアジピンアンモニウム水溶液用いてアルミニウムアノード酸化被膜接触時の漏れ電流について知見 導電性高分子接触時と比較すること目的する


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=2409

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.