⇒#1228

流体

1)に代表される液体材料空気2)に代表される気体材料ガラススラリーなど終端速度など流体力学計算する場合に使う塑性変形可能な材料モデル3)4)ガラスプラスチックも流体として取り扱います粘性のまったくない流体のモデル完全流体といいますニュートン流体や非ニュートン流体あります5)

ねばこっこさは粘度6)であらわします加熱してどろどろになった高粘性の流体状態プラスチックの流れ解析する手法熱流動解析いいます工場ではCAEとして使われています

またこういうどろどろ取り扱う学問レオロジーといいます固体液体混合した不均流体スラリーと呼ぶことがあります固体質点剛体モデル使います電気磁気で制御できるER流体や磁性流体というのがあります

流体のする仕事7)圧力8)体積9)積であらわされますそのときの系の内部エネルギー10)熱量11)仕事です12)

動画13)
丁目サイエンス劇場チョコレートバレンタイン-前半-
http://www.youtu…
丁目サイエンス劇場チョコレートバレンタイン-前半-
http://www.youtu…



四丁目サ > チョコレートとバレンタイン,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

(1 > 
water, (材料).
(2@ > 天然資源 > 空気
空気air, (材料).
(3流体輸送,化学系応用物質工学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
栗山 雅文,シラバス-山形大学, (2006).
(4 > 弾性体と流体
小出昭一郎著, 物理学, 裳華房, (1997).
(5 > 第三章 管内の流体の流れ
藤田 重文 著, 化学工学 1, 岩波書店, (2010).
(6粘度(cofficient of viscosity [パスカル秒].
(7仕事(work [ジュール].
(8圧力(pressure [パスカル].
(9体積(volumeV [立方メートル].
(10内部エネルギー(internal energyU [ジュール].
(11熱量(heat [ジュール].
(12熱移動,化学系応用物質工学専修コース(Aコース),etc,(旧)工学部学科,山形大学
栗山 雅文,シラバス-山形大学, (2006).
(13四丁目サ > チョコレートとバレンタイン,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
機械システム概論