電圧―電流曲線

165017001750180018501900195020002050600500400300200 電圧 V / V 電流 I / A
電圧―電流曲線
項目 物理量
横軸電圧 V /V
縦軸 電流 I /A
傾き電気抵抗
切片
面積
パラメータ
ノルム
オーム法則電圧電流比例1)するという法則でも比例するほうが少ないようです2)
電流電気抵抗3)

急に電流が立ち上がる地点分解電圧4)といいます

電池などでは流れない区間が存在します5)

サイクリクボルタモグラム6)ターフェルプロ7)も類縁のプロです

電圧電気量曲線8)
電圧コンダクタンス曲線9)
電場電流密度10)
電圧電流密度11)

電圧の計算オーム法則12)

電極面積13)がはっきりしている場合は電圧電流密度14)プロします

関連講義
エネルギー変換化学特論,電池評価法~交流インピーダンス法~15)
無機分析化学応用実験,分解電圧 ~速度論的取り扱い16)
エネルギー変換化学特論,電池内部抵抗電圧17)



一次関数図形.

豆電球の特性グラフ.

電池系―非直線抵抗グラフ.

エネルギ > 【201 > 電池の評価法~交流インピーダンス法~,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).

特になし > 電池の起 > 分解電圧 ~速度論的取り扱い,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).

エネルギ > 【201 > 電池の内部抵抗と過電圧,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).

(1一次関数図形.
(2豆電球の特性グラフ.
(3電気と磁 > 電流と電気抵抗
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, (1984).
(4分解電圧( [V(ボルト)].
(5電池系―非直線抵抗グラフ.
(6サイクリックボルタモグラム,電位,電流, (プロット).
(7ターフェルプロット,電圧,電流, (プロット).
(8電圧―電気量曲線,電圧,電気量, (プロット).
(9電圧―コンダクタンス曲線,電圧,コンダクタンス, (プロット).
(10電場―電流密度,電界の強さ,電流密度, (プロット).
(11電圧―電流密度,電圧,電流密度, (プロット).
(12電圧の計算(オームの法則), (計算).
(13電極面積( [m2(平方メートル)].
(14電圧―電流密度,電圧,電流密度, (プロット).
(15エネルギ > 【201 > 電池の評価法~交流インピーダンス法~,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).
(16特になし > 電池の起 > 分解電圧 ~速度論的取り扱い,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).
(17エネルギ > 【201 > 電池の内部抵抗と過電圧,【2011年(平成23)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/PlotType/@PlotType.asp?id=1


このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.