HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒414@卒論;
2003 博士論文

省鉛電池の充電方法と評価規格

山形大学  物質化学工学科  仁科・立花研  野村俊夫
公表資料 非公表資料



公聴会博士1)

章の緒論では鉛電池ととりまく背景とケル水素電池リチウムイオン次電池との比較地球環境への影響など取り上げハイブリ自動車目的定めている

関連講義
卒業研究-電気化学2004,鉛電池2)
卒業研究-電気化学2004,2008年度平成20卒業研究3)



公聴会(博士)
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

緒言(C > 製品調査 > エネルギ > 電池 > 二次電池 > 鉛電池,二次電池
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (1858).

緒言(C > C1履歴 > 【2008年度(平成20)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

(1公聴会(博士)
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(2緒言(C > 製品調査 > エネルギ > 電池 > 二次電池 > 鉛電池,二次電池
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (1858).
(3緒言(C > C1履歴 > 【2008年度(平成20)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).


実験方法

準備するもの

サンプル 装置使用履歴

作成手順

評価の方法

結果と考察

グラフ

参考文献書籍雑誌口頭発表 ・URL)

<li> <article> 野村俊夫. <q><cite> 省鉛電池の充電方法と評価規格 </q></cite>. 山形大学 物質化学工学科 ,博士論文, 2003. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Thesis.asp?nThesisID=414'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Thesis.asp?nThesisID=414</a>, (参照 <time datetime="2017-9-22">2017-9-22</time>). </article> </li>