HOME 教育状況公表 本日
⇒#359@学会;

リチウム電池スラリー中の誘電率の異なるバインダーが電解液の分解電


大内慎司,伊藤一海,鈴木風音,伊藤知之,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫, 平成26年度 化学系学協会東北大会 , 山形大学工学部,
/amenity/~host/yz/c1/index.asp


【学会】リチウム電池スラリー中の誘電率の異なるバインダーが電解液の分解電⇒#359@学会;
リチウム電池スラリー中の誘電率の異なるバインダーが電解液の分解電
大内慎司,伊藤一海,鈴木風音,伊藤知之,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,平成26年度 化学系学協会東北大会 講演要旨集 (2014).


SBRは化学的酸化に弱いNMP毒性高いので使いたくない水系バインダーつとしてアクリルバインダが注目される研究ではアクリルバインダーした電解液の分解電圧にバインダー誘電率影響したので報告する

学会リチウム電池正極バインダ樹脂表面への溶媒吸着が過充電時の分解電圧に及ぼす効果1)



リチウム電池正極バインダ樹脂表面への溶媒吸着が過充電時の分解電圧に及ぼす効果
○佐藤史人,立花和宏,仁科辰夫,川口正剛,長澤善幸,第51回電池討論会講演要旨集, 188 (2010).

(1リチウム電池正極バインダ樹脂表面への溶媒吸着が過充電時の分解電圧に及ぼす効果
○佐藤史人,立花和宏,仁科辰夫,川口正剛,長澤善幸,第51回電池討論会講演要旨集, 188 (2010).



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Meeting.asp?nMeetingID=359

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.