⇒#285@学会;

XRDを使った合材スラリー乾燥過程における炭素導電助材表面へのバインダー析出過程の解析


藤田 圭介関根智仁立花 和宏仁科 辰夫, 第51回電池討論会 , 愛知県産業労働センター(〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38),




XRD使った合材スラリー乾燥過程における炭素導電助材表面へのバインダー析出過程の解析

リチウムイオン次電池の合材スラリー調製する際のバインダーなどの有機物は炭素導電助材表面配向吸着電解液電位窓変化させるより電解液の安定性高めるためにスラリー乾燥過程におけるバインダー配向状態XRD使って測定し電気化学的特性との相関調べた

ふじたは2011年にそれまでの研究合材スラリー中の炭素末端官能基と有機分子が分散性と乾燥過程に及ぼす影響というテーマ修士論文してまとめ山形大学卒業した1)

関~仁は2010年にそれまでの研究In situ ESR法によるイオン液体用いたEDLCの評価② -炭素電極ラジカル量と電位依存性の関係-いうテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した2)

○柳沼雅章,…らは2009年に国立京都国際会館〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池開催された第50回電池討論会においてリチウムイオン次電池合材スラリーin-situインピーダンス測定による乾燥プロセス解析ついて報告している3)

材料
KFポリマーL#1120(PVDF+NMP)4)

物理量
臨界ミセル濃度5)秩序パラメータ6)被覆7)導電率8)誘電率9)モル体積10)セル定数11)双極子モーメント12)

XRDチャート13)

関連書籍
よくわかる顔料分散目次14)
乾燥15)
エレクトロニクス分野における精密塗布乾燥技術目次16)

関連講義
卒業研究-電気化学2004,学会発表201017)
卒業研究-電気化学2004,電池討論会18)
卒業研究-電気化学2004,カーボン材料19)



リチウムイオン二次電池合材スラリーのin-situインピーダンス測定による乾燥プロセスの解析
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,第50回電池討論会講演要旨集 (2009).

緒言(C > C1履歴 > 【201 > 学会発表2010◆H22@C1,【2010年度(平成22)卒業研究】
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).

結果と考 > 学会発表 > 電池討論会@C1,学会発表@C1
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2012).

実験方法 > 材料&試 > カーボン材料,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1合材スラリー中の炭素末端官能基と有機分子が分散性と乾燥過程に及ぼす影響
藤田 圭介, 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻, 修士論文 (2011).
(2In situ ESR法によるイオン液体を用いたEDLCの評価② -炭素電極のラジカル量と電位依存性の関係-
関根智仁, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(3リチウムイオン二次電池合材スラリーのin-situインピーダンス測定による乾燥プロセスの解析
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,第50回電池討論会講演要旨集 (2009).
(4@ > ソリュー > 溶剤系バ > PVdF > KFポリマーL#1120(PVDF+NMP)
KFポリマーL#1120(PVDF+NMP), (材料).
(5臨界ミセル濃度 x / .
(6秩序パラメータ S / .
(7被覆率 θ / .
(8導電率 κ / S/m.
(9誘電率 ε / F/m.
(10モル体積 V / m3/mol.
(11セル定数 a / 1/m.
(12電気双極子モーメント μ / cm.
(13XRDチャート,角度,X線強度, (プロット).
(14 > よくわかる顔料分散(目次)
中道敏彦, 図解入門 よくわかる顔料分散, 日刊工業新聞社, , (2009).
(15 > 第11章 乾燥
藤田 重文 著, 化学工学 1, 岩波書店, , (2013).
(16 > エレクトロニクス分野における精密塗布・乾燥技術(目次)
技術情報協会, エレクトロニクス分野における精密塗布・乾燥技術, 技術情報協会, , (2007).
(17緒言(C > C1履歴 > 【201 > 学会発表2010◆H22@C1,【2010年度(平成22)卒業研究】
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(18結果と考 > 学会発表 > 電池討論会@C1,学会発表@C1
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2012).
(19実験方法 > 材料&試 > カーボン材料,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/