⇒#277@学会;

電池用バインダー樹脂の表面官能基の違いが及ぼす液晶場変化


亀谷 宗寿森田 茉季立花 和宏仁科 辰夫米竹 孝一郎, 平成22年度化学系学協会東北大会 , 岩手県盛岡市上田三丁目18番8号 岩手大学,




電池バインダー樹脂表面官能基違いが及ぼす液晶場変化

かめは2011年にそれまでの研究バインダーの分散が電池特性に与える影響についてというテーマで卒業論文としてまとめ山形大学卒業した1)

まきは2012年にそれまでの研究液晶プローブした電気化学というテーマで修士論文としてまとめ山形大学卒業した2)

○佐藤史人,…らは2009年に日本大学工学部福島県郡山市田村徳定字中河原1開催された平成21年度 化学系学協会東北大会においてリチウムイオン次電池合材スラリー中炭素粒子分散剤の違いが分解電圧に及ぼす影響について報告している3)

物理量分解電圧4)

関連講義卒業研究-電気化学2004,バインダ5)



リチウムイオン二次電池合材スラリー中炭素粒子分散剤の違いが分解電圧に及ぼす影響
○佐藤史人,柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成21年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2009).

実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1バインダーの分散が電池特性に与える影響について
亀谷 宗寿, 卒業論文, (2011).
(2液晶場をプローブとした電気化学(仮)
森田 茉季, 修士論文, (2012).
(3リチウムイオン二次電池合材スラリー中炭素粒子分散剤の違いが分解電圧に及ぼす影響
○佐藤史人,柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成21年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2009).
(4分解電圧( [ボルト].
(5実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/