HOME 教育状況公表 本日
⇒#3827@講義;

  電解質と溶媒

立花和宏
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 電気化学特論 の単元です。 この講義(電解質と溶媒)の親単元は 有機材料~リチウム電池の有機電解液の働き~(2011_H23) です。

初版
電解質溶媒

カチオンアニオンあるいは溶媒は電気分解しますどの電気分解が優先的に起きるかは理論分解電圧と過電圧によります

材料
有機電解液1)支持塩2)有機溶媒3)

物理量
粘度4)電気双極子モーメント5)漏れ電流6)

関連講義卒業研究-電気化学2004,溶媒&分散媒7)

関連書籍
電解質8)
非水溶液の電気化学目次9)

実験方法 > 材料&試 > 溶媒&分散媒,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2009).

(1@ > ソリュー > 電解液 > 有機電解液
有機電解液, (材料).
(2@ >  > 支持塩
支持塩, (材料).
(3@ > 有機材料 > 有機溶媒
有機溶媒, (材料).
(4粘度  [Pa・s(パスカル秒)].
(5電気双極子モーメント  [cm(センチメートル)].
(6漏れ電流  [A(アンペア)].
(7実験方法 > 材料&試 > 溶媒&分散媒,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2009).
(8 > 電解質
金村聖志, 自動車用リチウムイオン電池, 日刊工業新聞社, (2010).
(9 > 非水溶液の電気化学(目次)
伊豆津公佑, 非水溶液の電気化学, 培風館, (1995).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 電解質と溶媒 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11208'> 電気化学特論 <a/a> 講義ノート, 2011. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3827'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3827 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-4-24">2019-4-24</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3827

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.