🏠
🌡️ 📆 令和6年6月21日
⇒#2686@講義;

👨‍🏫   リチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化(2001)

伊藤 智博、仁科 辰夫

卒業研究(C1-電気化学2004~) では、 「 刊行物@C1(2001◆H13) 」 の中で、 「リチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化(2001)」について 述べられています ⇒#2686@講義;。

📆 初版
#立花和宏

立花和宏、佐…らは、2001年にリチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化について報告し、リチウムイオン二次電池の正極集電体に使われるアルミニウムは有機電解液で不働態化する。その不働態化機構は高電場機構であり、水溶液中の反応機構と同じである。しかし水溶液中では溶媒の水がアルミニウム…と述べているリチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化1)。

【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),【2001年度(平成13)卒業研究】2)

【物理量】

アノダイジングレシオ x ã€”m/V〕ブレークダウン電圧 VB ã€”V〕

【口頭発表】

○立花和宏,…らは、2000年に千葉で開催された2000年電気化学秋季大会においてリチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-皮膜生成機構-について報告しているリチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-皮膜生成機構-3)。

立花和宏,○…らは、2000年に千葉で開催された2000年電気化学秋季大会においてリチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-水分の影響-について報告しているリチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-水分の影響-4)。

【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),5)

リチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-皮膜生成機構-
リチウム電池駆動用電解液中でのアルミニウムの不働態化-水分の影響-


関連の展示品

◇ 参考文献( 書籍 ・雑誌 ・URL )


✍ 平常演習

💯 課外報告書 Web Class



<h3 > <a id='yznl2686' href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2686'> 👨‍🏫 </a> <a href='http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/'> リチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化(2001) </a> </h3>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> 伊藤 智博、仁科 辰夫. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2686'> <q><cite> リチウム電池駆動用電解液中におけるアルミニウムの不働態化(2001) </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004~) <a/a> 講義ノート, 2001.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2686'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2686 </a> ,  (参照 <time datetime="2024-6-21">2024-6-21</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2686
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.