HOME 教育状況公表 本日
⇒#1348@講義;

  一次電池―乾電池など

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004~) の単元です。 この講義(一次電池―乾電池など)の親単元は 電池 です。

初版
一次電池乾電池など

アルカリマンガン乾電池
角型マンガン乾電池1)など
ケル乾電池

物理量
起電力2)電圧降下3)

酸化マンガンから鉄抜くケル

電解酸化マンガン

インジウムガリウムビスマスなどまぜて表面アルミニウム

カドミウムや鉛は効果があるが環境負荷が大きいのでパス

アルカリマンガンの場合は酸化マンガンと黒鉛アセチレンブラはだめアノードゲルがふちにつかないようにショートしないようにケージング

アトマイズした亜鉛の表面にアルミニウムのせてつるつるにする

水素発生した際のガス
水銀乾電池への道

水銀プロトン結合して水素分子になるの抑える
紙筒ジャケメタルジャケ

松下VS東芝

でんぷんアミロース構造→架橋でんぷんの開発

負極水素過電圧大きい亜鉛
Zn<->Zn(2+)4)

性能指標
起電力5)内部抵抗6)電池容量7)電池容量密度8)エネルギー密度9)

関連書籍
生活便利にした一次電池10)
電池はこうして生まれ11)
電池12)13)物質の変化14)
電池の群像15)
電気化学16)

基礎科目
酸化マンガンの還元アルカリ乾電池17)
電池の放電とクロノポテショグラム基礎18)
電池工業19)

角型マンガン乾電池製品.

特になし > 電池の起 > 表面加工 > 二酸化マンガンの還元(アルカリ乾電池),表面加工とエネルギー変換
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2007).

年間計画 > イベント > 課題実験 > 電池の放電とクロノポテショグラムの基礎,課題実験(4月)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).

高等学校 > 高校工業 > 工業会& > 電池工業会,工業会&工業関連協会
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

(1角型マンガン乾電池製品.
(2起電力(electromotive foce [V(ボルト)].
(3電圧降下( [V(ボルト)].
(4)   Zn2+ + 2e- ←→   Zn, = -0.7626 V, (反応-408).
(5起電力(electromotive foce [V(ボルト)].
(6内部抵抗(Internal Registance [Ω(オーム)].
(7電池容量( [mA・h(ミリアンペアアワー)].
(8電池容量密度( [mA・h/g(ミリアンペアアワー毎グラム)].
(9エネルギー密度(energy density [J/kg(ジュール毎キログラム)].
(10 > 生活を便利にした一次電池
三洋電機(株), よくわかる電池, 日本実業出版社, (2006).
(11 > 電池はこうして生まれ
池田宏之助・武島源二・梅尾良之, 【図解】電池のはなし, 日本実業出版社, (1996).
(12 > 電池
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, (1998).
(13 > 電池の科学 : 生物電池から太陽電池まで(目次)
橋本尚著, 電池の科学 : 生物電池から太陽電池まで, 講談社, (1987).
(14 > 物質の変化
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, (2005).
(15 > 電池の群像
橋本尚著, 電池の科学 : 生物電池から太陽電池まで, 講談社, (1987).
(16 > 電気化学
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, (2004).
(17特になし > 電池の起 > 表面加工 > 二酸化マンガンの還元(アルカリ乾電池),表面加工とエネルギー変換
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2007).
(18年間計画 > イベント > 課題実験 > 電池の放電とクロノポテショグラムの基礎,課題実験(4月)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).
(19高等学校 > 高校工業 > 工業会& > 電池工業会,工業会&工業関連協会
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> 一次電池―乾電池など </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004~) <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1348'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1348 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-2-22">2019-2-22</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1348

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.