HOME 教育状況公表 本日
⇒#318@学会;

AlF4-を含む電解液を使用したAlのアノード酸化と腐食機構


○小林卓巨, 大瀬公正, 加藤直貴, 本田千秋, 立花和宏, 仁科辰夫, 平成24年度 化学系学協会東北大会 , ,



AlF4が入った電解液使用したアルミ電解コンデンサの長寿命化

物理量耐電圧1)アノダイジングレシオ2)

かわだは2012年にそれまでの研究アルミニウム集電体の皮膜形成に対するプライマー塗布効果いうテーマ修士論文してまとめ山形大学卒業した3)

たくみは2013年にそれまでの研究アルミニウムアノード酸化の電気化学いうテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した4)

えんどうは2009年にそれまでの研究アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した5)

○川田聖人,…らは2011年に名古屋大学愛知県名古屋種区不老町開催された表面技術協会第124回講演大会において非水溶液中でのアルミニウムアノード酸化おけるアニオン種類高電場パラメータ関係ついて報告している6)

コンデンサ電解液サンプル7)



非水溶液中でのアルミニウムのアノード酸化におけるアニオンの種類と高電場パラメータの関係
○川田聖人,柳沼雅章,遠藤淳一,立花和宏,仁科辰夫,表面技術協会第124回講演大会講演要旨集, 89 (2011).

(1耐電圧 Vb / V.
(2アノダイジングレシオ x / m/V.
(3アルミニウム集電体の皮膜形成に対するプライマー塗布の効果(仮)
川田 聖人, 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻, 修士論文 (2012).
(4AlF4-アニオンを含む有機電解液を用いたアルミ電解コンデンサの安全性の評価
小林 卓巨, 山形大学 工学部 物質化学工学科, 卒業論文 (2013).
(5アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果
遠藤 淳一, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(6非水溶液中でのアルミニウムのアノード酸化におけるアニオンの種類と高電場パラメータの関係
○川田聖人,柳沼雅章,遠藤淳一,立花和宏,仁科辰夫,表面技術協会第124回講演大会講演要旨集, 89 (2011).
(7コンデンサ電解液サンプル, 9号館:仁科辰夫研究室, 立花 和宏, (2010).



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Meeting.asp?nMeetingID=318

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.