⇒#281@学会;

液晶材料中に混入した有機化合物の双極子モーメントとの漏れ電流の関係


金子 郁枝立花 和宏仁科 辰夫米竹 孝一郎大場好弘, 2010年電気化学秋季大会 , 神奈川工科大学,




液晶材料中に混入した有機化合物の双極子モーメント漏れ電流関係

物理量
双極子モーメント1)ゼータ電位2)誘電率3)終端速度4)位相5)

関連講義
学会発表20106)
プロトン性極性溶媒7)
溶媒&分散媒8)

○楡木崇仁,…らは2009年に国立京都国際会館〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池開催された第50回電池討論会においてリチウムイオン次電池正極活物質表面への有機分子吸着が合材スラリー調整及ぼす効果について報告している9)

学会2010年電気化学秋季大会10)



緒言(C > C1履歴 > 【201 > 学会発表2010◆H22@C1,【2010年度(平成22)卒業研究】
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).

実験方法 > 材料&試 > 電解液 > 有機電解 > 非プロトン性極性溶媒,有機電解液(リチウム電池、EDLC)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

実験方法 > 材料&試 > 溶媒&分散媒,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2009).

リチウムイオン二次電池正極活物質表面への有機分子吸着が合材スラリー調整に及ぼす効果
○楡木崇仁, 立花和宏, 川口正剛, 米竹孝一郎, 仁科辰夫,第50回電池討論会要旨集 (2009).

【学会】2010年電気化学秋季大会@神奈川
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

(1電気双極子モーメント μ / cm.
(2ゼータ電位 ζ / V.
(3誘電率 ε / F/m.
(4終端速度 V / m/s.
(5位相差 φ / rad.
(6緒言(C > C1履歴 > 【201 > 学会発表2010◆H22@C1,【2010年度(平成22)卒業研究】
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(7実験方法 > 材料&試 > 電解液 > 有機電解 > 非プロトン性極性溶媒,有機電解液(リチウム電池、EDLC)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(8実験方法 > 材料&試 > 溶媒&分散媒,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2009).
(9リチウムイオン二次電池正極活物質表面への有機分子吸着が合材スラリー調整に及ぼす効果
○楡木崇仁, 立花和宏, 川口正剛, 米竹孝一郎, 仁科辰夫,第50回電池討論会要旨集 (2009).
(10【学会】2010年電気化学秋季大会@神奈川
立花 和宏, 研究ノート, (2010).


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/