HOME 教育状況公表 本日
⇒#3370@講義;

  実験設備と実験場所@C1

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/Room/3-3301.asp

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(実験設備と実験場所@C1)の親単元は 実験方法(C1) です。

初版

まず冷房暖房で実験室の室温が定になっているかなっていないときは気温記録しよう

暖房は電気やガス動くヒートポンプ灯油ガス燃焼させる燃焼器具などがあります

米沢キャンパス学外全て研究場所です

水道地下水くみ上げです水漏れ事故に注意しましょう下水米沢市原則試薬の排水はご法度です管理係や業者に相談しましょう

電気は東北電力です契約電力超えないように注意しましょう

内線はNTT東日本ですインターネもNTTです個別に契約しているものもあります

山形大学工学部1)

3号館(物質化学工学棟)2)

米沢キャンパス3)

山形大学附属図書館米沢分館4)

電気・ガス・水道5)

研究室

ラボラトリー電気化学グループC1ラボラトリー(電気化学グループ)6)の関連スペース

課題実験課題実験(4月)7)

関連場所

学術情報基盤センター米沢分室8)

号館9号館(総合教育研究棟)9)

仁科研究室9号館:9-300-3 仁科辰夫研究室10)

仁科研究室南西側パソコン仁科研究室(南西側)パソコン11)

生体センシング仁科研究室西側仁科研究室(シェア部)12)

生体センシング仁科研究室東側仁科研究室(南東側)たたみ部屋13)

仁科プロジェクト14)

グローブボクス区画顕微鏡区画15)

顕微鏡区画グローブボックス区画16)

号館3号館(物質化学工学棟)17)

3308東側3―3308:(東区画)18)

3308通路3―3308:C1講座(北通路)19)

3308西側講座電気化学グループ3―3308:C1講座(西区画)20)

3308作業中央区画3―3308:作業場(中央)21)

3304仁科教授室3―3304:仁科教授室/無機系共通スペース22)

3304仁科教授室東側仁科教授室(東側)23)

31013―3101(鉛電池/TG・DTA)区画24)


3号館(物質化学工学棟)
米沢キャンパス
山形大学附属図書館米沢分館
電気・ガス・水道
課題実験(4月)
学術情報基盤センター米沢分室
9号館(総合教育研究棟)
9号館:9-300-3 仁科辰夫研究室
仁科研究室(南西側)パソコン
仁科研究室(シェア部)
仁科研究室(南東側)たたみ部屋
仁科プロジェクト
顕微鏡区画
グローブボックス区画
3号館(物質化学工学棟)
3―3308:(東区画)
3―3308:C1講座(北通路)
3―3308:C1講座(西区画)
3―3308:作業場(中央)
3―3304:仁科教授室/無機系共通スペース
仁科教授室(東側)
3―3101(鉛電池/TG・DTA)区画

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> 実験設備と実験場所@C1 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2010. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3370'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3370 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-12-17">2018-12-17</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=3370

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.