HOME 教育状況公表 本日
⇒#4352@講義;

0001.  電気と化学

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/52255/52255_01.asp

この 講義 電気化学 の単元です。 この講義(電気と化学)の親単元は 電気化学のガイダンス です。


化学反応混ぜる加熱するした

熱エネルギー Q 〔J物質量 n 〔mol×気体定数 R 〔J/K・mol×温度 T 〔K

18世紀1)

産業革命動力使えるようになり加圧することができるようになりました

力学的エネルギー E 〔J圧力 p 〔Pa×体積 V 〔m3

熱力学の応用で減圧したり冷却したりもできるようになりました

動力使って電気起こすことで電解もできるようになりました

これが電気化学です

電気エネルギー E 〔J電気量 Q 〔C×電圧 V 〔V

19世紀2)

 エネルギーの種類

電気化学メリ

電気使わず酸素と水素に分解できるか?

なぜ分解できるようになったか?

人間電池作る

手のひらに円玉と10円玉のせる

電圧測る

関連講義ピカッとさいえんす,宇宙に行った電池3)


18世紀
19世紀
宇宙に行った電池

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> 山下正通、小沢昭弥. <q><cite> 電気と化学 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11273'> 電気化学 <a/a> 講義ノート, 2015. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4352'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4352 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-6-18">2018-6-18</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4352

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.