HOME 教育状況公表 本日
⇒#2685@講義;

  工業化学の歴史・特徴(2009)


この 講義 無機工業化学 の単元です。 この講義(工業化学の歴史・特徴(2009))の親単元は 2009年(H21年度)―無機工業化学 です。

初版
2009年前期講義1)

タオル衣服2)

18世紀産業革命繊維工業
19世紀3)

1856セマー転炉開発
1862ビスマルクプロセイン

原料から繊維製品へ4)

文明とは衣服身に着けることなり
綿布が 『不足』
漂白のための灰汁 『不足』
灰汁のための木炭が 『不足』
鉄道のための鋼鉄 『不足』
建設のための火薬 『不足』
ガラスのためのソーダ灰が 『不足』
農業のための肥料 『不足』
産業発展のための人材が 『不足』

歴史に学べ♪
社会ニーズ応えよう
工業製品より安くより多く!

関連講義
無機工業化学,工業化学の歴史特徴20085)
山形大学工学部,工学部の沿革6)
電気化学の庵,明治時代7)
野麦峠の館峠の資料館8)


2009年前期講義
立花和宏, 研究ノート, (2009).

19世紀,世紀
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

工業化学の歴史・特徴(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

工学部の沿革,
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (1910).

明治時代,高校歴史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1868).

野麦峠の館(峠の資料館),歴史・民俗資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

(12009年前期講義
立花和宏, 研究ノート, (2009).
(2原料から繊維製品へ
平井東幸, 図解繊維がわかる本, 日本実業出版社, (2004).
(319世紀,世紀
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(4原料から繊維製品へ
平井東幸, 図解繊維がわかる本, 日本実業出版社, (2004).
(5工業化学の歴史・特徴(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).
(6工学部の沿革,
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (1910).
(7明治時代,高校歴史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1868).
(8野麦峠の館(峠の資料館),歴史・民俗資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Minobu-Town. <q><cite> 工業化学の歴史・特徴(2009) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11133'> 無機工業化学 <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2685'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2685 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-11-15">2019-11-15</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2685

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.