🏠
🌡️ 📆 令和6年7月25日
⇒#1924@講義;

👨‍🏫   科学者・学者・医者


電気化学の庵 では、 「 人物 」 の中で、 「科学者・学者・医者」について 述べられています ⇒#1924@講義;。

📆 初版
#電磁気

生年順でいくとクーロンチャールズ・オーガスチン・クーロン(仏)1736―18061)、ヴォルタヴォルタ(A.Volta)1745―1827(伊) 2)、アンペールアンドレ―マリー・アンペール(仏)1775―18363)、オームゲオルク・オーム(1798―1854)4)、ファラデーファラデー(マイケル・ファラデー)(英)1791―18675)、ヘンリージョセフ・ヘンリー(J.Henry)1797-18786)、ウェーバーウェーバー(W.E.Weber)7)、ジーメンスジーメンス(E.W.von Siemens)8)、テスラヘルツ9)、ヘルツ10)などの科学者が電磁気の単位に名を残しています。電磁気以外ではケルヴィンケルヴィン卿ウィリアム・トムソン(英)1824―190711)、ニュートンあいざっくにゅーとん_アイザック・ニュートン12)、ジュール、ワット、セルシウス、パスカル、ベルグラハム・ベル13)、ベクレル、グレイ、シーベルトです電磁気単位の侍たち14)。
チャールズ・オーガスチン・クーロン(仏)1736―1806
ヴォルタ(A.Volta)1745―1827(伊) 
アンドレ―マリー・アンペール(仏)1775―1836
ゲオルク・オーム(1798―1854)
ファラデー(マイケル・ファラデー)(英)1791―1867
ジョセフ・ヘンリー(J.Henry)1797-1878
ウェーバー(W.E.Weber)
ジーメンス(E.ï¼·.von ï¼³ï½‰ï½…mens)
ヘルツ
ヘルツ
ケルヴィン卿ウィリアム・トムソン(英)1824―1907
あいざっくにゅーとん_アイザック・ニュートン
グラハム・ベル


関連の展示品


表


◇ 参考文献( 書籍 ・雑誌 ・URL )


✍ 平常演習

💯 課外報告書 Web Class



<h3 > <a id='yznl1924' href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1924'> 👨‍🏫 </a> <a href='http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/'> 科学者・学者・医者 </a> </h3>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> . <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1924'> <q><cite> 科学者・学者・医者 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 2008.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1924'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1924 </a> ,  (参照 <time datetime="2024-7-25">2024-7-25</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1924
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.