HOME 教育状況公表 本日
⇒#2681@講義;

  ハンフリー・デービー


この 講義 電気化学の庵 の単元です。 この講義(ハンフリー・デービー)の親単元は 科学者・学者・医者 です。

初版
デービーカリウムが草木灰 (potashシュ) に多く含まれるのでポタシウム (potassium)と名づけました

直列つなぎ

1807年にボルタ電堆使って水酸化カリウム1)電気分解溶融塩電解カリウム2)
1807年に次いでナトリウム発見
1808年にボルタ電堆使って物質電気分解カルシウムストロンチウムバリウムマグネシウム発見

関連講義
電気化学の庵,19世紀3)
電気化学の庵,ヴォルタ.Volta4)
電気化学の庵,マイケルファラデー179118675)
エネルギー変換化学特論, 電気エネルギー物質~電池とキャパシタコンデンサ6)
工業電解プロセス7)

19世紀,世紀
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

ヴォルタ(A.Volta),科学者・学者・医者
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

マイケル・ファラデー(英)1791―1867,科学者・学者・医者
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

第2講 電気エネルギーと物質~電池とキャパシタ(コンデンサ)~,2009年(平成21)エネ変
立花 和宏, エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2007).

(1水酸化カリウムKOH, FW = 56.10564 g/mol, (化学種).
(2カリウムK, FW = 39.0983 g/mol, (化学種).
(319世紀,世紀
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(4ヴォルタ(A.Volta),科学者・学者・医者
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(5マイケル・ファラデー(英)1791―1867,科学者・学者・医者
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(6第2講 電気エネルギーと物質~電池とキャパシタ(コンデンサ)~,2009年(平成21)エネ変
立花 和宏, エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2007).
(7工業電解プロセス
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 新星社, (1990).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> 日本気象協会,ALiNKインターネット. <q><cite> ハンフリー・デービー </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 1800. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2681'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2681 </a> ,  (参照 <time datetime="2020-1-17">2020-1-17</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2681

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2020 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.