HOME 教育状況公表 本日
⇒#2199@講義;

  ニコラ・テスラ


この 講義 電気化学の庵 の単元です。 この講義(ニコラ・テスラ)の親単元は 科学者・学者・医者 です。

初版
19世紀1)の科学者途中でアメリカにわたっています

1856-1943
電磁気単位の侍たち2)
明治の人物誌目次3)

1884明治17エジソン電灯に就職
1885明治18年で物別れ
1886明治19ホールエルーホールエルー電解精錬
1888明治21ガスナー電池乾電池の母体発明
日本の産業革命


天才か狂気か交流の発明者であり交流送電システム開発

テスラ4)
磁束密度5)

関連講義電気化学の庵,トーマスエジソン184719316)
でんきの科学館7)
電気の史料館8)

19世紀,世紀
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

トーマス・エジソン(1847―1931),発明家・企業家・実業家
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(119世紀,世紀
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(2電磁気単位の侍たち
佐藤文隆, 異色と意外の科学者列伝, 岩波書店, (2007).
(3明治の人物誌(目次)
星新一, 明治の人物誌, 新潮出版, (1998).
(4テスラT磁束密度, (単位).
(5磁束密度テスラ, (物理量).
(6トーマス・エジソン(1847―1931),発明家・企業家・実業家
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(7でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(8電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> . <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2199'> <q><cite> ニコラ・テスラ </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 1856.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2199'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2199 </a> ,  (参照 <time datetime="2020-8-15">2020-8-15</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2199

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2020 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.