HOME 教育状況公表 本日
⇒#1587@講義;

  ニッケルカドミウム電池

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(ニッケルカドミウム電池)の親単元は 二次電池 です。


起電力は約Vで乾電池よりやや低めL字曲線描きます
ニッケルカドミウム電池

正極
水酸化ニッケル(V)水酸化ニッケル(V)1)
オキシ水酸化ニッケル2)
負極カドミウム
電解液水酸化カリウム3)
水素化カリウム4)

金平糖しきの焼結ニッケル基板

水素気流中で焼結フォーミングガス水素窒素

水酸化カドミウム10回ぐらいつけおき

↓すごい技術発展

発泡メタル基板で水酸化カドミウム粉末ペーストにして塗りこむ

ただし焼結式は40℃までOK航空機へ応用

カドミウム5)使用しているため環境に対する負荷配慮してニッケル水素電池に置き換わりつつあります

関連講義仁科先生の工場見学ルポ,古河電池株式会社いわき事業所−その26)
関連書籍ニッケル・カドミウム電池7)
ニッケル・カドミウム蓄電池
古河電池株式会社いわき事業所−その2
ニッケル・カドミウム蓄電池

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> ニッケルカドミウム電池 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1587'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1587 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-7-22">2018-7-22</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1587

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.