HOME 教育状況公表 令和3年9月18日

関数

1.

変数対応させる数学写像解析学(関数、微分、積分、複素数、ベクトル)1)

離散数学 コンピュータサイエンス基礎数学目次

集合論集合論1)
関係2)
関数
ベクトル行列
グラフ理論
平面グラフ彩色
有向グラフ有限オートマトン
組み合わせ解析
代数形式言語3)
順序集合
命題計算
ブール代数

(1集合論
Seymour Lipschutz、成嶋弘, 離散数学 コンピュータサイエンスの基礎数学, オーム社, (1995).
(2関係
Seymour Lipschutz、成嶋弘, 離散数学 コンピュータサイエンスの基礎数学, オーム社, (1995).
(3代数系、形式言語
Seymour Lipschutz、成嶋弘, 離散数学 コンピュータサイエンスの基礎数学, オーム社, (1995).

出典:
離散数学 コンピュータサイエンスの基礎数学(目次)
(Seymour Lipschutz、成嶋弘. 離散数学 コンピュータサイエンスの基礎数学. オーム社, . ) 2)
運動曲線軌跡図形ともいえます
基本項目
次式
累乗累乗根
指数関数
対数
対数関数
角比
三角関数弧度法
平面上の直線
平面上の運動
空間直線
空間平面
球面
極座標
楕円
双曲線
放物線
合成関数微分
対数微分法と媒介変数表示の微分
接線法線
関数増減と極大極小
凹凸変極点
置換積分
部分積分法
有理関数の積分
定積分と面積体積弧長
ベクトル
内積外積
複素数
複素平面
数列級数
集合
順列
組合せ
角形の性質
行列

要項

代表的な曲線曲面

出典:
大学数学の基礎(目次)
(石原繁. 大学数学の基礎. 裳華房, . ) 3)
変数から関数の計算します微分積分ができる関数もあります
詳解大学院への数学 : 理学工学系入試問題集目次

微分方程式
単独常微分方程式連立常微分方程式応用常微分方程式微分方程式

ラプラス変換フーリエ解析
ラプラス変換ラプラス変換フーリエ級数フーリエ変換フーリエ変換

ベクトル解析
ベクトル関数勾配発散回転

微分積分
微分積分無限級数偏微分積分

線形代数
行列行列固有値固有ベクトルベクトル空間

確率統計

複素関数
正則関数留数積分

出典:
詳解大学院への数学 : 理学工学系入試問題集(目次)
(佐藤義隆〔ほか〕著. 詳解大学院への数学 : 理学工学系入試問題集. 東京図書, . ) 4)

一次関数二次関数三次関数三角関数指数関数資源5)対数関数環境6)双曲線関数などの初等関数のほか実用的にはステップ関数インパルス関数などが使われます原子の中がどうなっているか計算する波動関数波動方程式です数学III7)

ポテンショスタット使った交流インピーダンス法では関数発生器ファンクションジェネレータが便利です

関連講義情報処理概論,マセマティカ数学マセマティカ(数学)8)


2.

数値計算法プログラミング演習II