HOME 教育状況公表 本日

波動関数

1.

時刻位置から変位計算する関数シュレーディンガー波動方程式シュレーディンガー方程式1)量子力学では原子の中で電子がどのへんにいそうか波動として計算する式つまり原子のまわりでゆれうごく電子の気持ちみたいなもんハミルトン演算子に対して固有の波動関数が決まりそれ固有関数といいます分子に適用する近似のアプローチとして原子軌道法分子軌道法があります

電子のある位置における存在確率 x 〔波動関数の自乗で与えられます