🏠
🌡️ 📆 令和4年11月30日
⇒#698@レビュー;

宮崎正勝. モノの世界史 . 原書房,.
ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」

参照元

講義ノート:



書評・注釈・コメント

【関連講義】
電気化学の庵,ヨーロッパ1)
電気化学の庵,15世紀2)
アルフレッド=ノーベルのーべる_アルフレッド=ノーベル3)
ヨーロッパ
15世紀
のーべる_アルフレッド=ノーベル


引用・概要・要約・抄訳

ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」

宗教改革を激化させたグーテンベルグの「印刷術」
「コーヒーハウス」から「レストラン」へ
富裕化するヨーロッパと「ナイフ」「フォーク」
肌触りの良い「キャラコ」が引き起こした産業革命
「蒸気機関」が生み出した煤煙淀む新興都市と労働者の飲料「ジン」
「国民国家(近代国家)」のシンボルとして登場した「国旗」
ナポレオン戦争が生み出した「ビン詰」と「カン詰」
「ジャケット」「ズボン」「ネクタイ」そして「背広」の起源は
世界を巡った嗜好品「紅茶」がもたらした大変動
世界のありようを一変させた「鉄道」
「蒸気船」と地球をひとつにした「定期航路」
大洋を結んだ「スエズ」と「パナマ」の巨大運河
大規模な建設と破壊に使われた「ダイナマイト」
「黒い金」と呼ばれた「天然ゴム」とアフリカ分割

出典・引用元

【レビュー】ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」⇒#698@レビュー;
 > ãƒ¨ãƒ¼ãƒ­ãƒƒãƒ‘の勃興を演出した「モノ」
宮崎正勝, モノの世界史, 原書房, , (2002).
type=7,id=0

他の著作物の一部分を自由に掲載するためには、以下の条件 を満たす必要があります。これらは著作権法の第32条(引用)と 第48条(出所の明示)に基づきます。 1 )

著者名. 書名. 版表示, 出版地, 出版者, 出版年, 総ページ数, (シリーズ名, シリーズ番号), ISBN.


1.著者名
2.書名
3.版表示, 出版地, 出版者, 出版年, 総ページ数,
版表示は2版以降の場合に記述し、初版では省略します。
出版年は西暦で記述します。
ページ数の後に「p.」を付加して、総ページ数であることを示します。
4.(シリーズ名, シリーズ番号), ISBN.
シリーズ名・シリーズ番号の「(日本の<現代>,第9巻)」とISBNの 「ISBN4-7571-4100-9」は任意記述項目ですので、省略可能です。

2 )

<ul>
<!-- 書評 書評 書評 ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」 書評 書評 書評 -->
<li>
<a target="_blank" href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=698"> ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」 </a>
<br/> 宮崎正勝.
<cite> <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookRequest.asp?nBookRequestID=134"> モノの世界史 </a> </cite>.
原書房, ( <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=698"> 参照 2008-9-25 </a> ) .
</li>
<!-- 書評 書評 書評 ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」 書評 書評 書評 -->
</ul>


<%nExtID=698:szRefType="book":szRefHeadLine="宮崎正勝,モノの世界史,原書房,ヨーロッパの勃興を演出した「モノ」(2002-7-31)"%>
<!-- #include virtual ="/developer/Include/ref_num.inc" -->


◇ 参考文献


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=698


このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.