HOME 教育状況公表 令和3年9月28日
⇒422@書籍;

ISO 14502-1 Determination of substances characteristic of green and black tea -- Part 1: Content of total polyphenols in tea -- Colorimetric method using Folin-Ciocalteu reagent

International Organization for Standardization. International Organization for Standardization. 2005/03/01. 追加

ISO 14502-1

Determination of substances characteristic of green and black tea
-- Part 1: Content of total polyphenols in tea --
Colorimetric method using Folin-Ciocalteu reagent

フォーリン-チオカルト試薬1)による緑茶および紅茶の総ポリフェノール

ISOによって緑茶紅茶ポリフェノール分析するときの標準化された分析方法公定法フォーリン-チオカルト法ついて書いてあります


卒論大~子は2013年にそれまでの研究フォーリンチオカルト法とデジタル画像処理用いた総ポリフェノール量の比色分析というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した2)


(1フェノー > フェノール試薬
フェノール試薬Phenol Reagent, (材料).
(2フォーリン・チオカルト法とデジタル画像処理を用いた総ポリフェノール量の比色分析
大木 乃梨子, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (1).



<li> International Organization for Standardization. <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookRequest.asp?nBookRequestID=422"> ISO 14502-1 Determination of substances characteristic of green and black tea -- Part 1: Content of total polyphenols in tea -- Colorimetric method using Folin-Ciocalteu reagent </a> International Organization for Standardization. 2005/03/01. </li>


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookRequest.asp?nBookRequestID=422

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2021 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.