HOME 教育状況公表 令和4年8月12日
⇒#1908@文献;

ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響

jstage DOI :
田村 朝子,本(田渕) 三保子,山田則子

コメント

田らは,盲腸内容物重量は,正常群3.91±0.68,糖尿コントロール3.30±0.54,糖尿うこぎ群4.53±0.32,糖尿食物繊維群4.11±0.73で糖尿うこぎ群が糖尿コントロール群に対して有意に高値示したと述べている

引用箇所

出典:ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響


引用元


田村 朝子,本(田渕) 三保子,山田則子 (2005). ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響. 日本家政学会誌, Vol.56, 181-0
<!-- 論文 論文 論文 論文 論文 ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響  -->
<ul>
<li>
<article>
田村 朝子,本(田渕) 三保子,山田則子. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Reference/Paper/@PaperReview.asp?nPublicationID=1908'> <q><cite> ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響 </q></cite> </a>.
.
</article>
</li>
</ul>
<!-- 論文 論文 論文 論文 論文 ウコギ葉摂取が糖尿病ラットの肓腸内発酵および糞便排泄に及ぼす影響  -->



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Reference/Paper/@PaperReview.asp?nPublicationID=1908


このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.