HOME 教育状況公表 本日
⇒#4654@講義;

  卒業研究の学修保証時間とコアタイム

https://www.yamagata-u.ac.jp/reiki/reiki_int/reiki_honbun/w679RG00000002.html#e000000804

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(卒業研究の学修保証時間とコアタイム)の親単元は 仁科・立花・伊藤研究室がかかわる教育 です。


輪講とリンクしています

社会通念に沿って時から17時までの昼休み休憩含む時間おおむね時間割のコマからコマ

輪講-C1(磁気共鳴計測グループ)1)

https://www.yama…

31 各授業科目の単位数定めるに当たっては1単位の授業科目45時間学修必要とする内容もって構成すること標準授業方法応じ当該授業による教育効果授業時間外に必要な学修等考慮して次の基準により単位数計算するものとする

(1) 講義及び演習については15時間から30時間までの範囲で別に定める時間の授業もって1単位する

(2) 実験実習及び実技については30時間から45時間までの範囲で別に定める時間の授業もって1単位するただし芸術等の分野における個人指導による実技の授業については別に定める時間の授業もって1単位する

2 前項の規定にかかわらず卒業論文卒業研究卒業制作等の授業科目についてはこれらの学修の成果評価して単位授与することが適切と認められる場合にはこれらに必要な学修等考慮して単位定めることができる


関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> 卒業研究の学修保証時間とコアタイム </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2018. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4654'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4654 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-6-23">2018-6-23</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4654

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.