HOME 教育状況公表 本日
⇒#2668@講義;

  栽培研究センター

http://www.agribest.jp/

この 講義 仁科先生の工場見学ルポ の単元です。 この講義(栽培研究センター)の親単元は 大塚化学 です。

初版
品種が同じでも育て方でこうも違うものかトマトイチゴ1)ナシバナナ波長考えた色つきハエ捕り紙2)ナス美しくする紫外線通す屋根適度なストレス肥料植物は水で育てる!3)

ウイルス運ぶダニ4)アブラムシすぐに耐性獲得して農薬が効かなくなってしまいます

5)

見学
20096)

関連書籍
生物の進化と系統7)
生物の分類と系統分類8)

関連講義無機工業化学,アルカリ工業9)


高等学校 > 高校生物 > 植物界 > 陸上植物 > 種子植物 > 被子植物 > 双子葉類 > 離弁花類 > バラ科,離弁花類
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

高等学校 > 高校生物 > 動物界 > 三胚葉動 > 旧口動物 > 真体腔動 > 節足動物 > 昆虫類,節足動物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

無機工業 > 2007 > 酸・アル > 水と食文化,酸・アルカリ工業
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校生物 > 動物界 > 三胚葉動 > 旧口動物 > 真体腔動 > 節足動物,真体腔動物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

徳島@四国
立花和宏, 研究ノート, (2009).

2009年3月
立花和宏, 研究ノート, (2009).

無機工業 > 2007 > 酸・アルカリ工業,2007年(H19年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).

(1高等学校 > 高校生物 > 植物界 > 陸上植物 > 種子植物 > 被子植物 > 双子葉類 > 離弁花類 > バラ科,離弁花類
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(2高等学校 > 高校生物 > 動物界 > 三胚葉動 > 旧口動物 > 真体腔動 > 節足動物 > 昆虫類,節足動物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(3無機工業 > 2007 > 酸・アル > 水と食文化,酸・アルカリ工業
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).
(4高等学校 > 高校生物 > 動物界 > 三胚葉動 > 旧口動物 > 真体腔動 > 節足動物,真体腔動物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(5徳島@四国
立花和宏, 研究ノート, (2009).
(62009年3月
立花和宏, 研究ノート, (2009).
(7 > 生物の進化と系統
鈴木孝仁, 視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録, 数研出版, (2000).
(8 > 生物の分類と系統/分類学
実教出版, サイエンスビュー生物総合資料, 実教出版, (2006).
(9無機工業 > 2007 > 酸・アルカリ工業,2007年(H19年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 栽培研究センター </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11028'> 仁科先生の工場見学ルポ <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2668'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2668 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-9-22">2019-9-22</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2668

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.