HOME 教育状況公表 本日
⇒#1381@講義;

  よく使う電子部品

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004~) の単元です。 この講義(よく使う電子部品)の親単元は 装置、器具、ツール、電子部品 です。

初版
抵抗器コンデンサ1)半導体2)センサー電池3)など4)

バナナプラグは低周波や直流扱う端子テスター端子としてお馴染みです
メスの方バナナジャといいます
バナナプラグバラ電線や矢型の両方が接続できるようにした端子があります
背の低い方海軍式ターミナル背の高い方陸軍式ターミナルまたはジョンソンターミナルといいますポテンショスタウラ端子が陸軍式ターミナルですね5)

電子部品部会6)

関連講義物質化学工学実験,準備学生実験準備7)

緒言(C > 製品調査 > エネルギ > キャパシタ(コンデンサ),エネルギーデバイス
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).

半導体製品.

緒言(C > 製品調査 > エネルギ > 電池,エネルギーデバイス
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).

高等学校 > 高校工業 > 工業会& > 電子情報 > 電子部品部会,電子情報技術産業協会
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

特になし > 準備(学生実験の準備),特になし
仁科 辰夫,物質化学工学実験Ⅱ, 講義ノート, (2012).

(1緒言(C > 製品調査 > エネルギ > キャパシタ(コンデンサ),エネルギーデバイス
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).
(2半導体製品.
(3緒言(C > 製品調査 > エネルギ > 電池,エネルギーデバイス
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2005).
(4 > 電子部品図鑑(目次)
小島昇, 電子部品図鑑, 誠文堂新光社, (2007).
(5 > IC利用工作のノウハウ(目次)
白土義男, IC利用工作のノウハウ, 日本放送協会出版, (1981).
(6高等学校 > 高校工業 > 工業会& > 電子情報 > 電子部品部会,電子情報技術産業協会
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(7特になし > 準備(学生実験の準備),特になし
仁科 辰夫,物質化学工学実験Ⅱ, 講義ノート, (2012).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> よく使う電子部品 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004~) <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1381'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1381 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-8-17">2019-8-17</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1381

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.