HOME 教育状況公表 本日
⇒#164@研究ノート;

【地域交流】SPP2005@愛知県名古屋市

日時
関係者

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=350310.37&l=1370302.65

2005年度ノート1)
8月葉月2)

愛知教育大学3)
〒448-8545 愛知県刈谷市井谷町広沢1
TEL 0566-36-1881 FAX 0566-36-1883

http://www.rikad…
足立

BENTON SCHOOL4)渥美半島5)科学館6)にもいきました
アイリスイン知立
http://www.iris-…
ビジネスわかば旅館0566-81-0514にとまりました

愛知教育大学附属高等学校7)にて行われました
http://www.auehs…
http://www.auehs…

受講者数30
講演場所___教室黒板イトボードOHPプロジジェクター
実験場所___教室ガス水道つき実験台○台電気容量○kW

足立敏総括進行
仁科辰夫講演講師40実験マニュアル作成実験指導山形大学広報活動
立花和宏実験主担当実験マニュアル作成高校情報収集と山形大学の広報活動
田中良樹講演講師20予備実験
学生スタ?人実験器具の配膳撤収そのほか

10001005 開講の挨拶
10051010 講座のスケジュールの説明足立敏 受講アンケートの作成
11101100 30秒で充放電できるリチウム電池が世界変える 講師仁科辰夫
質疑応答含む
11001110 休憩
11101130 いろいろな実用電池 講師立花和宏
質疑応答含む
11301150 後輩へ贈る言葉仮題 講師田中良樹
質疑応答含む
11501200 午後の部(実験)に向けた連絡(足立 )
12001330 昼食
13301315 実験の説明立花和宏
13:151530 実験
15:3015:45 実験の後かたづけ
15:4516:00 レポートの作成アンケート?終わりの挨拶

●実験 アルミ電池にしましょ11個作成8)
準備するもの
1. ノンスメルなどの脱臭剤みずとり象さんやDry&Dryなどの除湿剤
  生徒の家庭での使い古しがあったらもって来てもらうこっちに余りが
  あるので30人分足立先生宛てに宅急便で送っておきます
  ンスメル15個しかないので15個分買っておいて下さい足立先生
2. チキスステプラーパー金切バサミ 10個ずつ
3. 軍手 30人分
4. アルミジュースウーロン茶など30
5. 配線用の蓑虫クリ 60
6. サンドペーパー (アルミの内面磨いてプラスチクコーティング取り除く) 30
7. サンドペーパー巻くための木製丸棒(φ23cm長さ20cm程度) 30
8. 2B以上の濃さの鉛筆2ダース
9. 鉛筆削ってもらうためのター人数分生徒に持ってこさせる手もありか

●電子工作
足立先生が持ってこられた電子オルゴールキでOKでしょう
良樹君の実験では0.8V, 3mAで動いたとのことなので
電圧が足りなければアルミ電池直列接続してもらおう
これはグループ数である10個ですね
これ製作するための半田ごてこて台半田10個分



2005年(平成17)研究ノート
立花 和宏, 研究ノート, (2005).

高等学校 > 高校地学 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).

アウトド > 渥美半島,アウトドア(巡検)&天然記念物など
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

科学館
立花 和宏, 研究ノート, (2005).

(12005年(平成17)研究ノート
立花 和宏, 研究ノート, (2005).
(2高等学校 > 高校地学 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).
(3愛知教育大学学校
.
http://www.aichi-edu.ac.jp/
(4BENTON SCHOOL学校
福島県田村市船引町東部台二丁目186.
http://www.benton.jp/
(5アウトド > 渥美半島,アウトドア(巡検)&天然記念物など
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(6科学館
立花 和宏, 研究ノート, (2005).
(7愛知教育大学附属高等学校学校
.
http://www.auehs.aichi-edu.ac.jp/
(8空き缶リサイクル電池
立花 和宏, 化学への招待2004, (2004).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=164

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.