HOME 教育状況公表 本日
⇒#750@講義;

  テーマ 2006年度 科学ゼミ


この 講義 科学ゼミ の単元です。 この講義(テーマ 2006年度 科学ゼミ)の親単元は (null) です。

初版
テーマ
2006年度 科学ゼミ 自由研究発表会について
日程  および 10 校時 
場所 号館ホール ポスター
発表方法 ポスタープレゼンテーション
ポスターパネル当日の午前中に設置しますので可能なグループからポスター貼ってください遅くとも1430分までに指定場所パネル番号で表示貼り終えてください発表時間中教員学生名の審査受けてください発表は交代で行いグループ代表はグループつの発表審査してください1540分には発表終了してあとかたづけ行ってくださいパネルサイズ1800mm X横900mmです
プログラム
 
発表番号 学生氏名 指導
教員 テーマ 審査員
木村悠帆秋元貴志浅井直樹飛鳥杏奈 尾形 電磁波エネルギー制御する材料 志田
荒井俊彰荒屋大樹安齋聡彦飯嶋直樹 立花 データで探すコンビニハイテク商品~環境エネルギー材料 遠藤
石川未穂板垣重光戸良之市村彰宏 志田 暮らしと水(飲料水生活排水など身近な水環境の現状について調べる 水口
鹿又憲紀上村彩川隅大志菅野拓 遠藤 簡易分析について調べてみよう環境診断医療用診断薬など 小野寺
黒川佑介小林賢雄近藤将之佐藤琢哉 水口 中国ブロコリー安全か?~残留農薬重金属汚染問題~キーード自主検査加工食品原料原産地表示食料自給率 佐藤
篠原彩華嶋田洋平城市香城石知紀嶋博司 小野寺 天然未利用資源の素材としての利用について 尾形
鈴木美恵高橋絵理高橋尋子 佐藤 クスリ効能毒性構造関連について調べる-その-風邪薬 キーードクスリ薬効副作用構造式相関 立花

10 
発表番号 学生氏名 指導
教員 テーマ 審査員
高橋舞田嶋瑛谷市朗玉野佑季 多賀谷 資源循環型社会について
田村茂輝津田和幸堤大輔照山かお 幅上 液晶分子作る観る 木島
10 富樫美羽中島悠也長瀬法子中野尚大 波多野 染料 菅原
11 中道優多郎中村美砂子中山貴博谷浩史早坂有希 環境配慮した合成技術が必要な時代-グリーンケミストリー 大場
12 原田健太久松亨平野泰規藤田圭介堀部希 木島 酵素科学的に見る 伊藤
13 松島裕香松本香代浦亜希子角直美森真菜実 菅原 元素ごとにできるだけ多くのデータ記載した周期表の作成 多賀谷
14 門間康裕門馬重樫起郭矢頭聡史山口幸也 大場 )工学部の省エネルギーで炭酸ガストル節約できるか?
)節約に関する工学部の学生の意識調査料 幅上
15 山田貴司山本俊吉田京子吉田真由美渡邉麻子 伊藤 産業廃棄物リサイクル製品 波多野
年生担任 尾形健明立花和宏

by AM\tachibana

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> テーマ 2006年度 科学ゼミ </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=9981'> 科学ゼミ <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=750'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=750 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-10-14">2019-10-14</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=750

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.