🏠
🌡️ 📆 令和5年6月5日
⇒#64@講義;

👨‍🏫 000.  電気分解


無機・分析化学基礎実験 では、 「 実験科目のテンプレート 」 の中で、 「電気分解」について 述べられています ⇒#64@講義;。

📆 初版
ファラデーの法則を使ってゼムクリップに銅めっきします。実験では、電流効率や電圧効率が100%になるとはかぎりません。電解は精錬など工業としても応用が広いのでしっかり身につけましょう。

目的
1.電気めっきを体験すること。
2.濃度計算、秤量技術、電解技術の基礎を習得すること。
3,ファラデーの法則を実験で実証できるようにすること。

この実験では、各自でテスターを準備すること。

関連の展示品

◇ 参考文献( 書籍 ・雑誌 ・URL )


✏ 平常演習

✏ 課外報告書 Web Class



<h3 > <a id='yznl64' href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=64'> ◇ </a> <a href=''> 電気分解 </a> </h3>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> . <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=64'> <q><cite> 電気分解 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=7853'> 無機・分析化学基礎実験 <a/a> 講義ノート, 2005.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=64'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=64 </a> ,  (参照 <time datetime="2023-6-5">2023-6-5</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=64


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2023 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.