HOME 教育状況公表 令和4年7月1日
⇒#635@講義;

001.  バルブメタルのアノード酸化


固体電解コンデンサの耐電圧と漏れ電流 では、 「バルブメタルのアノード酸化」について 述べられています ⇒#635@講義;。

初版
バルブメタルアノード酸化

バルブメタル電流方向しか流さない金属総称でアノード酸化より金属表面その金属酸化物皮膜で覆われるアルミニウムチタンジルコニウムニオブハフニウムタンタルなどがあるバルブメタルMアノード酸化皮膜生成反応般に式のように表せる

MnH?O  MOn2nH?2ne      

アノード酸化よってバルブメタル表面生成する皮膜には緻密なバリア皮膜多孔質ポーラス皮膜あるコンデンサ誘電体して使われるのはバリア皮膜であるバリア皮膜生成機構古くから論じられており高電場機構呼ばれている

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )


✏ 平常演習 Web Class

✏ 課外報告書 Web Class



<h2 id='yznl635' > <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=635'> ◇ </a> <a href=''> バルブメタルのアノード酸化 </a> </h2>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> . <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=635'> <q><cite> バルブメタルのアノード酸化 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11092'> 固体電解コンデンサの耐電圧と漏れ電流 <a/a> 講義ノート, 2006.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=635'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=635 </a> ,  (参照 <time datetime="2022-7-1">2022-7-1</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=635


このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.