HOME 教育状況公表 令和3年5月17日
⇒#229@講義;

000.  格子エネルギーとは


無機固体化学 では、 「 格子エネルギー 」 の中で、 「格子エネルギーとは」について 述べられています ⇒#229@講義;。

初版
  準備 次のみっつの状態のうち最も安定な状態はどれか?
     ①室温で真空中NaイオンCl-イオンバラバラ浮遊している
     ②室温で塩化ナトリウム結晶できている
     ③室温で金属ナトリウム塩素ガス出会おうとしている
  準備 水素分子(H2)あるこれ個の水素原子にばらばらにするために要するエネルギー何というか?
  準備 2個の水素原子が反応して水素分子になるときに放出するエネルギー準備エネル
        ギーより大きいかそれとも小さいか?
  準備 炭素燃えたときの系全体のエンタルピー変化⊿H符号正か負か?

  格子エネルギー結晶構成イオン原子ばらばらに分解するために要するエネルギーであるこれが大きいほど結晶安定だということになる

 金属Naと塩素ガス接触させると激しく発熱してNaClができるNaClはNaCl-イオンからで
 きているそれならそれぞれの構成イオン作るところだけ考えると
    Na  Na + e-   ⊿H = 495.4kJ/mol吸熱イオンエネルギー
    Cl + e-  Cl-    ⊿H = -348.8kJ/mol発熱…電子親和力の逆過程
 差し引き吸熱いうことになってしまってNaClが発熱的に生成しないことになってしまうしか
 実際にはNaCl-はばらばらのイオンではなく結晶組み上げられるこのときに安定化の
 ためのエネルギー発熱する格子エネルギー


関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )


平常演習 Web Class

課外報告書 Web Class



<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=229'> ◇ </a>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> . <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=229'> <q><cite> 格子エネルギーとは </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11058'> 無機固体化学 <a/a> 講義ノート, 2005.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=229'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=229 </a> ,  (参照 <time datetime="2021-5-17">2021-5-17</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=229

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2021 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.