HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒#1270@講義;

  新幹線


この 講義 電気化学の庵 の単元です。


この講義の概要


概要

東海道新幹線1)東北新幹線2)山形新幹線3)などがあります

今や鉄道4)の主役在来線5)におきかわって鉄道網の高速化に役買いました時速250キロ以上!6)とても速いです7)

長い歴史刻みました8)

19549)新幹線開発開始旧海軍で爆撃機銀河特攻機桜花設計した木忠直氏がリーダ担当爆弾積むこともないし敵艦に体当たりすることもない会いたい人にすっ飛んでいきゃいいんだ
1963最高速256キロ毎時記録大塚氏脱線したら命がないから怒られることもないさ俺がやらなきゃ誰がやる?
196410)開業
1991東海道新幹線の全区間にATきでん
1992分割民営化ATきでんのおかげで編成パンタグラフGTOサイリスタ採用の300系新幹線ぞみが走りました
1999IGBTインバータ採用の700系新幹線が走りました

交通博物館11)

書籍
最速への挑戦 新幹線700系開発目次12)


東海道新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

東北新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1987).

山形新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

鉄道,交通
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

在来線,鉄道
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

1964〜1999:夢の超特急ひかり号,技術史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

1950s,現代
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

1960s,現代
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

交通博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(1東海道新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(2東北新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1987).
(3山形新幹線,新幹線
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(4鉄道,交通
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5在来線,鉄道
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(6v速さvelocityメートル毎秒, (物理量).
(7理工館3階展示品「交通の科学」
名古屋市科学館, あけてごらん科学のとびら, 名古屋市科学館, (1991).
(81964〜1999:夢の超特急ひかり号,技術史
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(91950s,現代
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(101960s,現代
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(11交通博物館,博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(12最速への挑戦 新幹線N700系開発(目次)
読売新聞大阪本社, 最速への挑戦 新幹線N700系開発, 東方出版, (2006).

関連の展示品

参考文献書籍論文 ・URL)

課題



<li> <article> . <q><cite> 新幹線 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 2007. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1270'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1270 </a> ,  (参照 <time datetime="2017-11-19">2017-11-19</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=1270