HOME 教育状況公表 令和3年4月13日

火力発電

1.

石油石炭1)などの化石燃料燃焼して水蒸気作りそれで発電機に連結したタービン回して発電します2)3)4)水蒸気冷却するのに海水使うのでの近くに発電所があります5)6)

石炭コンベアで搬送した石炭石炭バンカから粉砕し予熱した空気混合し微粉炭経由してバーナに送り込みます火炉の周囲の壁のライフルには水が通してあって熱せられて高温高圧の水蒸気となりますこの湯沸かし器ボイラーといいますこの水蒸気スチームタービンに送り込み発電機回して発電します7)

でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

電力館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

三菱みなとみらい技術館,科学館(工業技術系)
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

相馬共同火力発電株式会社@福島県相馬市,
仁科 辰夫, 仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).

光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯),エネルギー変換化学のアウトライン
立花 和宏, エネルギー変換化学, 講義ノート, (2007).

電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(1石炭化学・炭素材料
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, (2004).
(2でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(3電力館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(4三菱みなとみらい技術館,科学館(工業技術系)
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(5相馬共同火力発電株式会社@福島県相馬市,
仁科 辰夫, 仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).
(6光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯),エネルギー変換化学のアウトライン
立花 和宏, エネルギー変換化学, 講義ノート, (2007).
(7電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).