HOME 教育状況公表 本日
⇒#135@レビュー;

5. エネルギー変換サイクル

田 薫、原納 淑郎、鈴木 啓三. 応用物理化学II . 培風館,.

参照元

講義ノート


出典・引用元


引用・概要・要約・抄訳

5 エネルギー変換サイクル
5.1 熱機関逆熱機関
5.2 カルノーサイクル
5.3 理想気体サイクル
内燃機関ガスタービンジェットエンジンロケトエンジン

5.3.1 オットーサイクル
ガソリンエンジン

5.3.2 ディーゼルサイクル
ディーゼルエンジン

5.3.3 スターリングサイクル
外燃機関熱交換再生

5.3.4 ブレイトンサイクル
ガスタービン原子力発電ジェットエンジン

5.4 実在流体サイクル
ランキンサイクル蒸気タービンボイラー凝縮ポンプ
軽水炉原子炉BWRPWR

5.5 冷凍ヒートポンプサイクル
冷凍
5.5.1 冷凍ヒートポンプサイクル
カルノーサイクル空気冷凍サイクルスターリングサイクル蒸気圧縮式冷凍サイクルランキンサイクル

5.5.2 液化サイクル
応用物理化学II目次1)

(1 > 応用物理化学II(目次)
田 薫、原納 淑郎、鈴木 啓三, 応用物理化学II, 培風館, (1990).

書評・注釈・コメント

関連講義
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク1)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,フーハ東京2)
無機工業化学,自動車と自動車部品20083)

ミュージ > 官公庁の > 航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク,官公庁の資料館や広報館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).

ショール > フーハ東京,ショールーム&産業展示場など
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2012).

無機工業 > 2008 > 自動車と自動車部品(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

(1ミュージ > 官公庁の > 航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク,官公庁の資料館や広報館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).
(2ショール > フーハ東京,ショールーム&産業展示場など
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2012).
(3無機工業 > 2008 > 自動車と自動車部品(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

科学技術振興機構. 参考文献の役割と書き方. 科学技術情報プラットフォーム. https://jipsti.jst.go.jp/sist/pdf/SIST_booklet2011.pdf, (参照).

著者名. 書名. 版表示, 出版地, 出版者, 出版年, 総ページ数, (シリーズ名, シリーズ番号), ISBN.


1.著者名
2.書名
3.版表示, 出版地, 出版者, 出版年, 総ページ数,
版表示は2版以降の場合に記述し、初版では省略します。
出版年は西暦で記述します。
ページ数の後に「p.」を付加して、総ページ数であることを示します。
4.(シリーズ名, シリーズ番号), ISBN.
シリーズ名・シリーズ番号の「(日本の<現代>,第9巻)」とISBNの 「ISBN4-7571-4100-9」は任意記述項目ですので、省略可能です。


<li> <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=135"> 5. エネルギー変換サイクル </a> <br/> 田 薫、原納 淑郎、鈴木 啓三. <cite> <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookRequest.asp?nBookRequestID=44"> 応用物理化学II </a> </cite>. 培風館, ( <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=135"> 参照 2006-1-19T18:47:57+09:00 </a> ) . </li>


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@BookReview.asp?nBookReviewID=135

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.