HOME 教育状況公表 本日
⇒#646@講義;

0001.0001.0005.  交通博物館

http://www.kouhaku.or.jp/

この 講義 お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪ の単元です。 この講義(交通博物館)の親単元は 博物館 です。

初版
それぞれに鉄道車両船舶1)航空2)などの交通に関する展示がされている博物館です

http://www.kouha…

階には鉄道関係が展示してあって機関車旅客車信号線路地形挑む3)車両部品新幹線安全システム路面交通軌道そして御料車などが展示されています

階は主に船舶自動車です鉄道連絡線自動車の歴史ガソリンエンジンバスオートバイなどが展示されています

階は航空や未来交通の展示で航空4)の歴史やジェトエンジンリニアモーターカーの模型そして人力車や自転車5)などが展示してあります

2006月閉館
200710月より鉄道博物館6)

自動車技術7)

20068)
1999109)

関連書籍の宝箱目次10)


ミュージ > 科学館( > 船の科学館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

ミュージ > 科学館( > 航空機・ > 名古屋空港航空宇宙館,航空機・飛行機
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2000).

建築、土 > トンネル > トンネル > 丹那トンネル,トンネル、隋道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 航空機・ > 航空科学博物館,航空機・飛行機
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

自動車関 > ブリヂストンサイクル株式会社(自転車),自動車関連工場
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2005).

ミュージ > 科学館( > 鉄道博物館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 国立科学 > 自動車技術,国立科学博物館 産業技術史資料情報センター
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

2006年1月
立花 和宏, 研究ノート, (2006).

1999年10月
立花 和宏, 研究ノート, (1999).

(1ミュージ > 科学館( > 船の科学館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(2ミュージ > 科学館( > 航空機・ > 名古屋空港航空宇宙館,航空機・飛行機
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2000).
(3建築、土 > トンネル > トンネル > 丹那トンネル,トンネル、隋道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(4ミュージ > 科学館( > 航空機・ > 航空科学博物館,航空機・飛行機
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(5自動車関 > ブリヂストンサイクル株式会社(自転車),自動車関連工場
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2005).
(6ミュージ > 科学館( > 鉄道博物館,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(7ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 国立科学 > 自動車技術,国立科学博物館 産業技術史資料情報センター
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(82006年1月
立花 和宏, 研究ノート, (2006).
(91999年10月
立花 和宏, 研究ノート, (1999).
(10 > 海の宝箱(目次)
国土交通省海事局・海上保安庁・(財)日本海事広報協会, 海の宝箱, 日本財団, (2004).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Murayama City.. <q><cite> 交通博物館 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11105'> お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪ <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=646'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=646 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-7-23">2019-7-23</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=646

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.